トップ竹書房当麻咲来

失神するほど愛されて 悪魔は聖姫を夜ごと悦楽に堕とす

失神するほど愛されて 悪魔は聖姫を夜ごと悦楽に堕とす
作者 当麻咲来
イラスト 氷堂れん
ジャンル 文庫
JAN/ISBN 9784801919389
出版社 竹書房
レーベル ムーンドロップス文庫
発売日 2019-06-10
価格
918円(本体850円)
通常便:翌営業日発送
ゆうパケット:翌営業日発送
販売価格
918円(本体850円)
ポイント1%(9ポイント)

内容紹介

感じやすいにもほどがある…
姫が敏感すぎて、最後の一線が越えられない!

強引なくせにやけに親切なワケあり悪魔×失神しやすい体質の元王女

「前金代わりにおまえの身体をもらい受ける」。
家族も国も、婚約者も奪われ、神殿の巫女となった元王女サラ。
領民たちの惨状に心を傷めた彼女は、悪魔を呼び出して国を元通りにしてもらおうと考える。
召喚した悪魔は対価としてサラの魂と肉体を要求。
心を決めて初夜に臨んだサラだったが、「最後まで意識を保っていないと契約が成立しない」と言われたのに、快楽のため失神してしまい…。

このページをシェアする

▼ Twitterで最新情報を発信中! ▼