人魚と紅い薔薇

人魚と紅い薔薇
作者 愁堂れな
イラスト サマミヤアカザ
ジャンル 文庫
JAN/ISBN 9784344843660
出版社 幻冬舎コミックス
レーベル 幻冬舎ルチル文庫
発売日2018-12-19
価格 660円(本体600円)
通常便:翌営業日発送
ゆうパケット:翌営業日発送
販売価格
660 (本体600)
ポイント1%(7ポイント)
カート確認

内容紹介

翡翠は一人、山の中で暮らす人魚だ。人魚は基本、女性のみなのだが、
翡翠は珍しい「男の人魚」。翡翠の亡き母によると、人魚は性行為をすると年を取るようになる。
つまり愛する人と出会うまでは少女(翡翠の場合は少年)の外見のまま、何年でも生きるのだという。
母を看取ってからひっそりと暮らす翡翠の前に、
ある日、金髪碧眼の美青年・リカルドと、精悍な美貌の若者・宏武の二人が現れる。
ヤクザに追われ、逃げてきたという二人だったが、リカルドは怪我をしていたため、翡翠は自宅へと招く。
翌日、リカルドの傷はすっかり癒えていた。二人は翡翠に、それぞれ、吸血鬼と狼男なのだ、と告げる。
翡翠もまた、自分は人魚だと告げる。しばらくリカルドと宏武は翡翠の家で世話になることに。
やがて翡翠はリカルドに恋をするようになり……!?

同一作者の関連する作品 (最大20件)

覇者のたくらみ
君はやさしい嘘をつく
昨日の恋敵は今日の恋人
許せない男 ~警視庁特殊能力係~
恋する魔王
再会したセフレは他人の愛人になってました
諦めない男 〜警視庁特殊能力係〜
淫具
罪な秘密
双子の王子の面倒な求愛
忘れない男 〜警視庁特殊能力係〜
シークレットガーデン 記憶の箱庭
狂おしきたくらみ
恋するハムレット
青い鳥は逃がさない
リプレイス! 病院秘書の私が、ある日突然警視庁SPになった理由
キャスター探偵 愛優一郎の冤罪
やむなきたくらみ
溺愛ジュリエット
純血種の婚礼

このページのURL

ほかの商品を検索