シークレットガーデン 記憶の箱庭

シークレットガーデン 記憶の箱庭
作者 愁堂れな
イラスト 蓮川愛
ジャンル 文庫
JAN/ISBN 9784344845213
出版社 幻冬舎コミックス
レーベル 幻冬舎ルチル文庫
発売日2019-09-19
価格 693円(本体630円)
通常便:翌営業日発送
ゆうパケット:翌営業日発送
販売価格
693 (本体630)
ポイント1%(7ポイント)
カート確認

内容紹介

所轄から念願の警視庁捜査一課に配属となった森野雅人は、
駅の階段から落ち、初日から医務室のお世話に。
『医務室には「姫」と呼ばれる白衣の天使がいる』と言われ、期待した雅人を手当してくれたのは、
『姫』とは呼ばれているが、ワイルドな見た目の医師、姫川雄高だった。
治療後、雅人は捜査会議に。二日前、少年の死体が発見されたのだが、
性的暴行を受けた形跡があり、セーラー服を着用していた。
現場写真を見た雅人は意識を失い、再び医務室に。
意識を取り戻した雅人は会議に戻り、姫川も後を追う。
そこで雅人は「十四歳のとき、同じ目に遭ったことがある」と告げる。
この少年は同様の手口での3人目の被害者で、連続殺人事件であると知った雅人は、
自分の事件のカルテを求め、担ぎ込まれた大病院の跡取りで親友の本条のもとを訪ねる。
そして本条から、姫川が医者ではなく警察官だったことを知らされ……!?

同一作者の関連する作品 (最大20件)

昨日の恋敵は今日の恋人
許せない男 ~警視庁特殊能力係~
恋する魔王
再会したセフレは他人の愛人になってました
諦めない男 〜警視庁特殊能力係〜
淫具
罪な秘密
双子の王子の面倒な求愛
忘れない男 〜警視庁特殊能力係〜
狂おしきたくらみ
恋するハムレット
青い鳥は逃がさない
リプレイス! 病院秘書の私が、ある日突然警視庁SPになった理由
人魚と紅い薔薇
キャスター探偵 愛優一郎の冤罪
やむなきたくらみ
溺愛ジュリエット
純血種の婚礼
罪な劣情
スパイの学校

このページのURL

ほかの商品を検索