愛とか恋とかどうでもいい

愛とか恋とかどうでもいい
作者 椎崎夕
イラスト 三池ろむこ
ジャンル 文庫
JAN/ISBN 9784344844896
出版社 幻冬舎コミックス
レーベル 幻冬舎ルチル文庫
発売日 2019-09-19
価格 770円(本体700円)
通常便:翌営業日発送
ゆうパケット:翌営業日発送
販売価格
770 (本体700)
ポイント1%(8ポイント)
カート確認

内容紹介

会社員の幸春は可愛らしい外見をしているが中身は決してそうではない。
素の自分を好きになってくれる誰かを求めながらも猫を被り、
寄ってきた男と付き合っては別れることを繰り返している。
その日も、喫茶店で別れ話をしていた幸春はなかなか引かない相手に苛立ち、
カウンターからこちらの様子を眺めて笑っていた男に「こっちのほうが好み」だと、
当てつけのようなキスをしてその場を離れた。
二度と会わないだろうと思っていたのに、執拗に女に絡まれていた男・井上とあっさり再会してしまう。
祓い屋をしている井上が、実は幸春の通う図書館職員なうえ同じアパートの下の階に住むご近所さんだと判明。
お互い言いたいことはずけずけと口にする性格で相性も印象も最悪なはずなのに、
無言電話や人の気配などの不可思議な現象に見舞われる幸春を助ける見返りにと身体を求めてきて……!?

同一作者の関連する作品 (最大20件)

もう一度だけ、きみに
好きでなきゃいけない
明日になっても傍にいる
飼い主の心得
恋の花咲く
仮初の恋人
特典 おとうとではなく
その、ひとことが(仮)
特典 こい、こわれ
近すぎて、届かない
不器用な恋情
こいびとから
手の届く距離で
おさななじみから
無防備なたくらみ
ひとりじめ
好きになるはずがない
近すぎて遠い
好きになりなさい
不器用な告白

このページのURL

ほかの商品を検索