ぜんぶ、猫のせい~木蘭町の謎解き事件簿~

ぜんぶ、猫のせい~木蘭町の謎解き事件簿~
作者 和泉桂
イラスト 小椋ムク
ジャンル 文庫
JAN/ISBN 9784861346231
出版社 フロンティアワークス
レーベル ダリア文庫
発売日2013-06-13
価格 723円(本体657円)
タグ 主従   同居   刑事   探偵  
通常便:翌営業日発送
ゆうパケット:翌営業日発送
販売価格
723 (本体657)
ポイント1%(7ポイント)
カート確認

内容紹介

『住み込みで、ペットと弟の世話係をしてほしい』警視庁勤めの父から、上司の頼みだから引き受けてくれと言われ、郊外の一軒家で家政婦のバイトをはじめた知可。家主の育真は警察官僚の弟というイメージに合わない“引きこもり”で猫だけを可愛がる面倒な男だった。開店休業状態の探偵業を営む彼は、同居が嫌で知可に対して態度が悪く、知可もつい反発してしまう。だが、知可の周囲で起きる謎を次々と解き明かし、そこに秘められた人たちの想いを繋ぐ優しい一面もあってー。

同一作者の関連する作品 (最大20件)

北鎌倉の豆だぬき 売れない作家とあやかし四季ごはん
特典 真紅の背反
内親王の降嫁
キッチンカー鎌倉、推して参る 再出発のバインミー
薔薇と野獣~つがいのおとぎ話~
狼の末裔 囚われの花嫁
灰かぶりの婚姻~つがいのおとぎ話~
恋は引く手に好手あり
鳥籠
花待つ君に捧ぐ愛
子爵と冷たい華
花舞う夜に奪う愛
淫紋の贄
絢爛―清澗寺家プレミアムブック―
特典 暁天の彼方に降る光(下)
特典 暁天の彼方に降る光(上)
罪の褥も濡れる夜 清澗寺家シリーズ(2)
騎士と無垢な罪人
せつなさは夜の媚薬
花婿さん、お借りします

このページのURL

ほかの商品を検索