あかねソラ先生「踊る阿呆と腐れ外道(上)」「踊る阿呆と腐れ外道(下)」2冊セット★2冊同時購入特典付き★

あかねソラ先生「踊る阿呆と腐れ外道(上)」「踊る阿呆と腐れ外道(下)」2冊セット★2冊同時購入特典付き★
作者 あかねソラ
ジャンル コミック
出版社 竹書房
レーベル バンブーコミックス麗人uno!
発売日2021-02-05
価格 1,474円(本体1,340円)
通常便:翌営業日発送
ゆうパケット:翌営業日発送
販売価格
1,474 (本体1,340)
ポイント1%(15ポイント)
カート確認

内容紹介

※特約店ペーパーの配布はございません。ご了承ください。

〜上巻あらすじ〜

時は大正。千代森家の養子である伊月は、
裏では旦那さまの環と夜毎淫らに交わる情夫。
世間から家督目当ての“お寝子さま”と称されようと、
忠実な付き人・芳野に支えられ、
頭と体で千代森家を己のものにしようと強かに生きてきた。
ある日、環が毛嫌いする結城子爵のパーティに招かれるが、
伊月の秘密を知る医者に薬を盛られ快楽地獄に落とされる。
興奮がおさまらず密かに想いを寄せていた芳野に慰めを乞うけれど…

【収録作品】
踊る阿呆と腐れ外道 第壱話~第肆話
幕が上がった日(あの日、私に芽生えたものは…)[描き下ろし]


〜下巻あらすじ〜
千代森家の跡継ぎ・伊月と付き人の芳野は、
身分差とすれ違いを乗り越えやっと心と体を繋ぐ。
しかし、その関係を知った旦那さまの環は激昂し、
2人の仲を引き裂こうと伊月と芳野をひどく痛めつける。
それでも互いを想い合う2人の姿に心が千々に乱れた環は、
家督を譲り田舎生活を始める。
そこへ、因縁の相手・結城が現れる。
幼い頃、真似事のように未来の契りを交わした環と結城は、
身分違いで同性という壁に阻まれた過去があり…

【収録作品】
踊る阿呆と腐れ外道 第伍話~第玖話
ラストダンス(やわらかい日差しの中で)[描き下ろし]

同一作者の関連する作品 (最大20件)

踊る阿呆と腐れ外道(上)
踊る阿呆と腐れ外道(下)
未来圏で愛を紡げば

このページのURL

ほかの商品を検索