聖女が脱走したら、溺愛が待っていました。

聖女が脱走したら、溺愛が待っていました。
作者 悠月彩香
ジャンル 文庫
JAN/ISBN 9784434278044
出版社 アルファポリス
レーベル ノーチェ文庫
発売日2020-08-31
価格 704円(本体640円)
通常便:翌営業日発送
ゆうパケット:翌営業日発送
販売価格
704 (本体640)
ポイント1%(7ポイント)
カート確認

内容紹介

人に触れると、その人の未来が視える力を持つレイラ。彼女は預言姫として神殿内で厚遇されつつも、軟禁に近い生活を送っていた。けれどこんな生活は、もううんざり! そう思った彼女はある夜、ちょっぴり神殿を抜け出すことに。危うく巡回の騎士に見つかりそうになった彼女を助けてくれたのは、明るく陽気な賞金稼ぎのルージャ。自由に生きる彼に、レイラはどんどん惹かれていって――!? 溺愛づくしのファンタスティックラブ! 文庫だけの書き下ろし番外編も収録!

同一作者の関連する作品 (最大20件)

きまじめ竜騎士の子作り指南(2)
きまじめ竜騎士の子作り指南(1) 求婚編
満天の星に愛を誓う: 一途な年下伯爵と星詠み令嬢
魔将閣下ととらわれの料理番
身代わり皇妃の淫らな憂鬱
乙女な騎士の萌えある受難

このページのURL

ほかの商品を検索