平安あやかし恋絵巻 麗しの東宮さまと秘密の夜

平安あやかし恋絵巻 麗しの東宮さまと秘密の夜
作者 上主沙夜
イラスト 天路ゆうつづ
ジャンル ノベル
JAN/ISBN 9784801921412
出版社 竹書房
レーベル 蜜猫Novels
発売日2020-01-10
価格 1,540円(本体1,400円)
通常便:翌営業日発送
ゆうパケット:翌営業日発送
販売価格
1,540 (本体1,400)
ポイント1%(15ポイント)
カート確認

内容紹介

鬼の若君×零落の姫
「今夜こそ本当に契るぞ」
百鬼夜行の群れの中、麗しの君に囚われて!?

「真帆が結婚してくれないなら、俺は鬼の國へ帰るしかない」
庇護者の曾祖父を喪い、つましい暮らしをしていた真帆姫は、顔も知らぬ父の遺言だと古い邸を譲られるが、そこはもののけの出る邸だった。
思い切ってもののけと対峙を試みる真帆の前に、鬼の若君だという美しい青年、月影が現れる。
口論しつつも心を近付けていく真帆と月影。
だが真帆が東宮の妃候補として宮中に尚侍として入る話を月影は熱心に受けるよう勧めてきて!?

同一作者の関連する作品 (最大20件)

帝國の華嫁 英雄皇帝は政略結婚の姫君を溺愛する
皇帝陛下の専属耳かき係を仰せつかりました。 年の差婚は溺愛の始まり!?
鳥籠オークション ~仮面紳士の束縛×愛~

このページのURL

ほかの商品を検索