やむなきたくらみ

やむなきたくらみ
作者 愁堂れな
イラスト 角田緑
ジャンル 文庫
JAN/ISBN 9784344843325
出版社 幻冬舎コミックス
レーベル 幻冬舎ルチル文庫
発売日2018-10-18
価格 660円(本体600円)
通常便:翌営業日発送
ゆうパケット:翌営業日発送
販売価格
660 (本体600)
ポイント1%(7ポイント)
カート確認

内容紹介

元刑事の高沢裕之は、今は関東一の勢力を持つ菱沼組組長・櫻内玲二の愛人兼ボディガード。
櫻内の兄貴分・八木沼組長のボディガード・藤田には警察のスパイ『エス』の疑いが。
本物の藤田が死んでいたという情報を得た櫻内は高沢を伴い、八木沼のもとへ。やはり八木沼は『藤田の死』を知っいた。
偽の藤田を呼びそれを伝え、監禁する。一方、高沢は、八木沼の世話になることになった三室とともに、
意識は戻ったが記憶がないという金子とと対面するが……!?

同一作者の関連する作品 (最大20件)

淫具
罪な秘密
双子の王子の面倒な求愛
忘れない男 〜警視庁特殊能力係〜
シークレットガーデン 記憶の箱庭
狂おしきたくらみ
恋するハムレット
青い鳥は逃がさない
リプレイス! 病院秘書の私が、ある日突然警視庁SPになった理由
人魚と紅い薔薇
キャスター探偵 愛優一郎の冤罪
溺愛ジュリエット
純血種の婚礼
罪な劣情
スパイの学校
淫夢
キャスター探偵 愛優一郎の宿敵
反転リバース
純血種の贄
哀しくて、愛しい

このページのURL

ほかの商品を検索