東の爽碧、西の緋炎

東の爽碧、西の緋炎
作者 綺月陣
イラスト 亜樹良のりかず
ジャンル 文庫
JAN/ISBN 9784796410021
出版社 海王社
レーベル ガッシュ文庫
発売日2017-04-28
価格 737円(本体670円)
通常便:翌営業日発送
ゆうパケット:翌営業日発送
販売価格
737 (本体670)
ポイント1%(7ポイント)
カート確認

内容紹介

「……鬼やな、俺は」
「まだまだ可愛い鬼ですわ」
関西の狂犬集団・岩城組三代目組長の廉。
伴侶は極悪非道な若頭の九堂だ。
執着心の強い九堂に足を開き身体の奥まで突きあげられながら、日夜溶けあうような快感を味わっている。
ある日、関東勢力の市ノ瀬組から抗争収束の切り札として献上された女が逃亡を謀ったことを知る。
激怒した廉は、九堂と共に市ノ瀬組組長の次郎の元へ乗りこむが――?
龍一郎と竜城も参戦して過熱する東西バトル!!

同一作者の関連する作品 (最大20件)

特典 沼の竜宮城で、海皇様がお待ちかね
龍と竜~清明~
獣・夜叉
東の清廉、西の逆賊
トリッキー・ゲーム
東の満月、西の新月
ろくでなし
黒の真相
熱砂の記憶
真夜中の標的
スレイブ・ゲーム
いつも覚悟はできている
東の双龍、西の唐獅子
獣・煉獄 獣―ケダモノ―3
獣・壊滅
獣―ケダモノ―
いつも隣に俺がいた いつもそこには俺がいる(5)
いつもそこには愛がある いつもそこには俺がいる(4)
いつもお前といつまでも いつもそこには俺がいる(3)
いつもそこには俺がいる

このページのURL

ほかの商品を検索